スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートプリキュア♪第36話感想

第36話 キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ!
sp3604.jpg 




今週末は劇場版の公開日です。
タノシミダナーになりそう(何
プリキュアのことが気になって、就活も勉強も何もできない一週間になろうとは、このときは思いもしなかった・・・ではなくて確信しました(オイ

設定資料集再販?近いけどどうしよう・・・けっこう高いからなぁ・・・
悩む時点でプリキュアファン失格ですね。
これだからにわかは・・・

こう、プリキュアに対して真摯になれていないんです。
プリキュアに顔向けできない・・・
こういう悩み方をたまにしてしまうんですよねぇ・・・
お布施の量だけがプリキュアファンの資格ではない・・・はず!
だって、響タンたちプリキュアはお金で動いたりしないから!
現実見ろ、玩具会社の利益で成り立っているアニメだぞ


sp3601.jpg 
ミューズこと、アコタソを心配するスイプリ組。
何より重要なことは屈む響タンの肩に手をのせる奏タン(*´Д`)ハァハァ
アコタソに嫁を取られないように必死だ・・・(違


sp3602.jpg 
やはり、音吉さんが祖父で、BBAアフロディテ様が母、メフィストが父だったか・・・
これ、数か月前から2ちゃんでは論議されていましたが、まさか当たるとは。
ソースは2ちゃんの信憑性ががが。

アフロディテ様っておいくつなんでしょうか?
化粧厚いよなぁ・・・


sp3603.jpg 
アコちゃんを励ますスイプリ組。
そっと手を添える響タンに(*´Д`)ハァハァ
ついにプリキュアで姉妹関係的なものが見れるとは(〃´∀`) 

ハトプリ終盤でブロミタン×ムーンライトが少し描かれていました。
あれはとてもよかったですよねぇ(*´Д`)ハァハァ
お姉さま!とか言ってほしかったなぁ・・・

年齢差としては、5でもありましたが、あれは年齢差を感じさせない付き合い方でした。
初代でもひかりがいましたが、神々しい雰囲気で何か違う・・・

それに比べ、アコタソはメイジャーランドのお姫様とはいえ、正真正銘妹キャラ。
これで萌えないはずがないです(*´Д`)ハァハァ
ついにプリキュアも妹キャラを出してくれる日がきたなんて!
夜明けは来たり。


sp3605.jpg 
またもや戦闘指揮はメロディ中心。イケメンだなぁ。
最近主人公補正で完璧超人になってきてますなぁ。
しかし、今回のメロディ・響タンは眉毛美人だな(*´Д`)ハァハァ


sp3606.jpg sp3607.jpg 
実に・・・実にすばらしい!!!!!!
なんだか狙い杉ですがそれがよい!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!
なんなんだこのバンクかわえええ!!!!



アコタソも久々のショートカットキャラでかわいいなぁと思いましたが、ミューズもなかなか。
カードキャプターさくらを髣髴とさせますね(雰囲気が)。


くどいですが、プリキュアに完全な妹キャラは初めてだと思います。
今まで大友の視点としては、プリキュア=嫁でした。
今や昔には、なぎさ派とほのか派にわかれ、骨肉の争いを(嘘

ですが、ついにプリキュアに足りなかった要素、妹キャラが誕生したのです。
ナデナデするのに適した身長、もちろんかわいさも兼ねそろえる。
さらには、ひとりで頑張ってしまうという、保護欲を禁じ得ない姿―――
つまり、アコタソは俺の妹!
何言ってんだコイツ


sp3608.jpg 
メロディが、メフィストの心に訴えて!とせっかく助言したのに鉄拳制裁にはワロタw
喧嘩したらマブダチじゃあ!

パパ呼びよりも、お父様呼びの方が萌える。
異論はあまりないはず。

お父さん世代には・・・どうなのだろう?



まずい、響タンと結婚する計画が狂いそうだ。。。


今回の作画監督は稲上晃さん。さすがに映画もやる高橋さんではなかったか。
にしても、ある意味プリキュア史に残る回で稲上さんとは・・・
やはりパイオニアは素晴らしいものです。
個人的に、なぎさの流れを組む響タンは、稲上さん得意なような。
まゆげがうまいと思います。
ミューズこと、アコタソの本名も調辺アコと判明しましたが、タフ男の苗字になるはずなので、どちらでもよいこと(何言ってんだコイツ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイートプリキュア♪
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第36話「キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」

キュアミューズの正体はアコちゃん。 父メフィストは 元メイジャーランドの国王。 アフロディテが母で、姫だったのですね! ▼ スイートプリキュア♪ 第36話「キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ...

スイートプリキュア♪ 第36話「キラキラーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」

なんという急展開。 もう一つのファミリードラマが隠されていたとは。 映画公開前に人物関係一挙公開です^^; うすうすそうじゃないかとは思ってましたが、 アフロがアコちゃんのママンでしたね。 音吉...

スイートプリキュア♪ 第36話「キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」

スイートプリキュア♪の第36話を見ました。 第36話 キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ! 響達はアコからメフィストが父親で、アフロディテが母親だということを聞く。 元々メイジャーラン...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エレンのモジモジもよかったけど、アコタソには遠く及ばなかった

今日、自分の中に隠されていた何かが目覚めました

Re: No title

> エレンのモジモジもよかったけど、アコタソには遠く及ばなかった
>
> 今日、自分の中に隠されていた何かが目覚めました

いたいげな青年をロリコンに次々と染め上げていった木之本さくらさんを想起させられますね。
それにしてもアコタソは小学三年生!
危険だ・・・

No title

玩具会社がスポンサーの場合は確かに利益優先になりますね。

週刊少年チャンピオンで70年代中盤に連載されていた「マーズ」(原作:横山光輝氏)も数年後に「六神合体ゴッドマーズ」としてテレビ化された時にはスポンサーの意向で原作では主人公のロボット以外のロボットは敵だったのが、デザインと設定を大幅に変えて主人公ロボットと合体するという設定にしてしまいましたからね。当時テレビ版を見ていたオレはチャンピオンの原作をリアルタイムで読んでいた兄からロボットが違うというのは聞いていたものの、最近原作を読んだら似ても似つかなくて驚きました。

話が脱線してしまいましたが、キュアミューズはプリキュア史上初の小学生ということで、この枠としては「おジャ魔女どれみ」シリーズ以来の主役級キャラが小学生ということになりますね。

それにしても、テレビマガジン6月号のキュアミューズはセイレーンなのか?という記事はいったい何だったのでしょうか?マンマとのせられたオレがいたりします。

Re: No title

> 玩具会社がスポンサーの場合は確かに利益優先になりますね。
>
> 週刊少年チャンピオンで70年代中盤に連載されていた「マーズ」(原作:横山光輝氏)も数年後に「六神合体ゴッドマーズ」としてテレビ化された時にはスポンサーの意向で原作では主人公のロボット以外のロボットは敵だったのが、デザインと設定を大幅に変えて主人公ロボットと合体するという設定にしてしまいましたからね。当時テレビ版を見ていたオレはチャンピオンの原作をリアルタイムで読んでいた兄からロボットが違うというのは聞いていたものの、最近原作を読んだら似ても似つかなくて驚きました。


横山光輝氏とは懐かしい人を。
寝たばこが原因で?亡くなられたときはとても残念でした。
それにしても紙粘土さんは博識ですね。


> 話が脱線してしまいましたが、キュアミューズはプリキュア史上初の小学生ということで、この枠としては「おジャ魔女どれみ」シリーズ以来の主役級キャラが小学生ということになりますね。

なるほど、ナージャも(確か)年齢的には中学生ですもんね。
ワクワクが止まらないぜ!←キメェ

> それにしても、テレビマガジン6月号のキュアミューズはセイレーンなのか?という記事はいったい何だったのでしょうか?マンマとのせられたオレがいたりします。

それはタフ男も思いましたw
その後、スイーツ姫あたりが正体では・・・とはしばらく思っていたのが恥ずかしい
プロフィール

タフ男

Author:タフ男
初めに読んでほしいお

ツイッターはこちら
自己紹介はコチラ
当方は、みゆきタンLOVEデース。結婚したいデース!

趣味

プリキュア
女児向けアニメ
深夜アニメ
千葉ロッテマリーンズ
週刊少年チャンピオン
歴史(中世~現代)
仮面ライダー
東宝・東映特撮映画
KOEIのゲーム
メダロット
将棋               
2ちゃん
ニコ動

ツイッターだお( ^ω^)
ツイッターだお( ^ω^) (タフ男)
ツイッターだお( ^ω^) (ニュース)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
ブログに来てくれた人々:     現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク(兼自分用)
参加してますぞ!
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ 少女アニメへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ
blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2066位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
907位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析